Back to Top

VB・C#・Linux などの覚書

Category: VB構文・その他

VB.NET メッセージボックス

メッセージボックスを表示する方法を記載します。

メッセージボックスを表示するには、MsgBox関数を使う方法と、MessageBoxクラスを使う方法があります。

MsgBoxを使用する方法

MsgBoxStyle列挙体

 

MessageBoxを使用する方法

MessageBoxButtons列挙体

MessageBoxIcon列挙体

MessageBoxDefaultButton列挙体

MessageBoxOptions列挙体

 

オーナーウィンドウを指定する

・Showの1番目のパラメータにオーナーウインドウが指定できます。指定が無い場合は、アクティブウィンドウがオーナーとなります。

 

 

VB.NET 配列の初期化

配列の宣言と、配列の初期化する方法を記載します。

配列を格納する変数を宣言する

上記の宣言は、配列を格納する変数を宣言しているだけなので、配列そのものではありません。 配列を以下のような方法で割り当てます。

 

配列宣言時に初期化する

・通常配列を宣言すると、整数型は0で初期化され、文字型では空文字列で初期化されます。

※通常Basicの配列要素は、0から数える

 

For Nextの構文で初期化

 

Enumerable.Repeatを使用して初期化