VB.NET列挙体(Enum)

Enum(列挙子)の基本的な使い方を説明します。

列挙体のメンバの値(整数値のみ)や名前を列挙するクラスです。

列挙体を定義するにはEnum ~ End Enum

何も宣言しなければデフォルトでInt32型となり、宣言した順に0から値が振られます。

内部の型や値を指定することも可能です。

下記ではUInteger型となり、宣言した順に1から値が振られます。

<Flags>属性を付けてビットフィールドとして扱う事もできます。

列挙体のメンバの値を列挙する

文字列からEnum値に変換する

Enum.Parseメソッド または Enum.TryParseメソッド を使用します。

 

コメントを残す