VB.NET 文字列を数値に変換する

文字列を数値に変換する方法には、幾つかの方法があり、 Parse()メソッド・TryParse()メソッド・Convertクラスなどがあります。

ブール(Boolean)文字列をブール値に変換する

TryParseを使用する方法

 

文字列を数値に変換する

TryParseを使用する方法

 

16進数文字列の数値変換する

変換にはConvert クラスを使用します。

TryParseを使用する方法

 


Parse・ TryParseはNumberStyles列挙体を使用することにより文字列のスタイルを変えられます。

※Parse()・TryParse()の文字列の解釈はWindowsの地域設定のコントロールパネルの設定に影響されます。

・地域設定の影響を受けないようにするにはCultureInfoクラスを明示的に指定することです

・TryParse()は数値のオーバーフローのエラーは出しません。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください