VB.NET起動した外部アプリケーションを終了する

外部アプリケーションを強制終了する

System.Diagnostics.Processクラスで起動したプログラムを、呼び出し側から強制終了する方法を説明します。
強制終了にはKillメソッドを使用します。

Killメソッドによる強制終了

 

外部アプリケーションのメインウィンドウを閉じて終了する

System.Diagnostics.Processクラスで起動したプログラムを、呼び出し側から終了する方法を説明します。
アプリケーションを終了させるにはCloseMainWindowメソッドで、クローズメッセージを送信します。
CloseMainWindowメソッドは失敗した時にFalseを返しますので、失敗した際もは、Killメソッドで強制終了を行います。

CloseMainWindowメソッドで終了する

 

コメントを残す