VB.NET AForge VideoSourcePlayerにて画像表示

AForgeのVideoSourcePlayer コントロールを使用して、USB接続のカメラの画像を画面に表示方法を記載します。

VideoSourcePlayerは、AForge.Controls.dll に入っています。

コントロールのインストール手順

1.NugetでAForge.Controlsをインストールします。

2.ツールボックスの適当なところで右クリック「アイテムの選択(I)…」を選択

3.「.NET Framework コンポーネント」タブの「参照(B)…」ボタンを押して、「AForge.Controls.dll」を選択し「開く(O)」で読み込みます。

4.ツールボックスに「VideoSourcePlayer」というコントロールが追加されます。

 

VideoSourcePlayer コントロールによるUSBカメラ画像表示

フォームに ボタン2つ と VideoSourcePlayer コントロールを配置します。

 

コメントを残す