AForge のインストール

AForge.NETは、画像処理、ニューラルネットワーク、遺伝的アルゴリズム、ファジーロジック、機械学習、ロボット工学などコンピュータビジョンと人工知能の分野で使用するオープンソースのフレームワークです。

ライセンスは、LGPL v3ですが、AForge.Video.FFMPEGコンポーネントはGPLですので注意

Visual StudioでAForgeをインストールする方法を記載します。

AForgeのインストール

Visual Studio の[ツール]-[Nuget パッケージ マネージャー]にて「AForge」で検索してインストールします。

AForgeは多彩なコンポーネントに分かれています。

Forge.Imaging – 画像処理ルーチンとフィルタを備えたライブラリ

AForge.Vision – コンピュータビジョンライブラリ

AForge.Video – ビデオ処理のためのライブラリ

AForge.Neuro – ニューラルネットワーク計算ライブラリ

AForge.Genetic – 進化プログラミングライブラリ

AForge.Fuzzy – ファジー計算ライブラリ

AForge.Robotics – ロボットキットサポートを提供するライブラリ

AForge.MachineLearning – 機械学習ライブラリ

AForge.Math – 数学ユーティリティ

AForge.Controls – UIコントロール

AForge.Video.DirectShow – DirectShowインターフェイス

など沢山のライブラリが提供されていますので、必要なライブラリを指定してインストールします。

 

 

コメントを残す