C# TextBox継承以外での入力制限

TextBoxの入力制御をする場合、継承しないで制御すると何度も同じ文を書くことになり効率が悪くなりますが、都合所継承しないで書かなければならない場合の書き方です。

TextBoxを継承しないで入力制御する方法を掲載します。

TextBox入力制御クラス

 

使用方法

[ENTER]キーにて処理をする場合、KeyDownの順番に注意が必要

1.textBox3_KeyDown

2.TextBoxUpper内のKeyDown

3.textBox3Last_KeyDown

の順番になります。のでtextBox_EnterFuncで処理をしています。

※クリップボードの禁止は、継承しないと出来ないようです。

 

コメントを残す