VB.NET外部アプリケーションを起動して待つ

外部アプリケーションが起動して終了するまで待つ

System.Diagnostics.Processクラスで起動したアプリケーションを、終了するまで待機させる方法を説明します。
プロセスのインスタンスのWaitForExitメソッドを使用します。
WaitForExitメソッドを実行して制御が返るまでは、呼び出し側のプログラムは待ち状態で応答しなくなります。

WaitForExitメソッドによる待ち

 

外部アプリケーションを起動してアイドル状態になるまで待つ

System.Diagnostics.Processクラスで起動したプログラムを、アイドル状態になるまで待機させる方法を説明します。
プロセスのインスタンスの、WaitForInputIdleメソッドを使用します。
WaitForInputIdle メソッドを実行して制御が帰るまでは、呼び出し側のプログラムは待ち状態で応答しなくなります。

WaitForInputIdleメソッドによる待ち

・上記のサンプルは起動に時間のかかるファイルを指定してみて下さい

 

コメントを残す