VB.NET SQL文を作成し実行する

パラメータを指定して、SQL文を作成する SqlParameter クラスを説明します。

置き換える変数は、@から始まる文字列で記述します。

SqlParameter に変数と値を設定します。

SqlParameter を省略して、SqlCommand.Parameters に直接 SqlCommand.Parameters に変数と値を設定することもできます。

パラメータで、SQL作成し実行する

※上記の文でvalの変数の部分を直接数値を設定することができますが、Stringの場合直接設定するとうまく置き換えすることができなくなります。

 

エスケープ処理

Parameters を使用する場合、エスケープ処理をする必要がありません。

使用しない場合は、値のエスケープ処理を行わないとエラーとなります。

 

コメントを残す