VB.NET DataTableにレコードを読み込む

DataTableにデータベースのレコードを簡単に読み込む方法を説明します。

欠点としてあまり大きいデータだと制御がしばらく戻ってきません。またメモリーオーバーになることもあります。

読み込む前にガーベージを行ってメモリーをあけるとそれなりに読み込めます。

DataTableにレコードを読み込む

 

コメントを残す