CentOS7 Webminのインストール

システム管理ツールWebminのインストールを記載します。

Webminを使用するために、必要なもの

  • OpenSSL
  • Perl5 (標準でインストールされています)
  • Perlライブラリの Net::SSLeay(Perlでhttps通信をするためのモジュール)

インストール確認

無いならインストール


 

Webminのインストール

前準備が終わったら実際のインストールです。

ダウンロード

Webmin の最新のものを確認してダウンロードしてください。

インストール

miniserv.confの修正

起動確認

ブラウザよりhttps://localhost:10000 で起動します

ログイン画面がでたらrootのログイン・パスワードで入れます。

ログインユーザの変更は、Webminを起動して、メニューの[Webmin]-[Webminユーザ]にて変更します。

 

コメントを残す