CentOS7 VNCインストール

CentOS7にVNCをインストールする方法を記載します。

パッケージのインストール

VNCのパッケージはいくつか種類がありますが、ここではtigervnc-serverを使用します。

VNCユーザパスワードの登録

VNCのデータはユーザ毎にホームの.vncディレクトリ内のpasswdファイルに保存されます。

※隠しファイルなので隠しファイルを表示にしてファイル等は探して下さい。

 


VNCの起動

※ファイヤーウォールの設定を行なってクライアントから接続してください。

 


systemctlでサービスの設定を行う(自動起動設定)

1)/etc/systemd/system 内に、VNCサーバのユニットファイルをコピーするか、または、シンボリックリンクを作成します。

ユニットファイルをコピー

シンボリックリンクを作成

2)ファイル中の<USER>をログインするユーザ名に変更する

編集が終了したらsystemdに設定ファイルを再度読込みをさせる。

3)VNCサービスの自動起動設定し起動する。

4)VNCサービスの起動を行う。

 


ファイヤーウォールを設定

VNC接続用のポートを開けます。

TCPポート5900~設定します。

※4)でエラーが出る場合があるのでOSを再起動してする。クライアントでログインする。
※vncserver@:1 でうまくいかない場合vncserver@:2 以降を使う


画面サイズの設定

以下の行を修正します。

 

 

コメントを残す