セーフモード

PHPをCGIとして動かす「セーフモード」 「.htaccess」ファイルに

AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php

追加する 等のディレクティブを使い、特定のPHPだけ、CGIとして動かす。

AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php

<files upload.php>

AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php

</files>

AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php を追加してupload.phpファイルのある位置に置くとそのファイルのみセーフモードになる