VB.NET HttpClientでGET要求でデータダウンロード

HttpClientクラスで、GET要求にて指定URL(URI)から非同期でデータをダウンロードする方法を記載します。

・System.Netをインポートする

GetStringAsync()メソッドにて、URL(URI)から文字列としてダウンロードする

 

GetByteArrayAsync()メソッドにて、URLからバイナリーデータとしてダウンロードする

 

GetStreamAsync()メソッドにて、URLからストリームで読み込む

 

GetAsync()メソッドで、URL(URI)からダウンロードする

 

VB.NET WebClient asyncとawaitの使い方

 WebClientクラスを使用して async と await の基本的な使い方の説明を記載します。

使用するメソッドは、同期(DownloadString)、非同期(DownloadStringTaskAsync)を使用して説明します。

同期メソッドDownloadString を使用してダウンロード

表示結果は

次に

非同期メソッドDownloadStringTaskAsync を使用してダウンロード

表示結果

ダウンロードされた内容が取得できません。

そこで、Async と Await を使用して内容を取得します。

非同期での Async と Awaitの使用方法

表示結果

上記のいらないところを消して簡単にすると

 

VB.NET HttpWebRequestによるHTTP通信

HttpWebRequestを使用して、HTTP通信をする方法を記載します。

・System.Netをインポートします。

HTTP通信

※Credentials は、ログインとパスワードがいるサイトのみ設定します。

※CookieContainer のクッキーの設定は、クッキーを使用するサイトの時のみで、クッキーを使用しないサイトは必要ないです。

※Method は通常GETがデフォルトなので、POSTの時のみ設定が必要です。