C# プロトタイプパターン

プロトタイプ(Prototype)パターンとは、自分自身のクローン作成する事です。

C#では、ICloneableを実装してClone()を作成することでできます。

また、 コピーには、シャローコピー (Shallow Copy) と、ディープコピー (Deep Copy) の2通りあります。

詳しくは、ICloneableを実装を見てください。

 

C# シングルトンパターン

アプリケーション内で1つしか無い事を保証する生成方法(Singleton)を記載します。

グローバル変数などアプリケーション内で1つで良い場合があります。その場合にいくつもオブジェクトを作成されては困ります。のでそれを保証する書き方です。(必要性があるかといわれると・・・)

アプリケーションを起動した際の時間は1つで、次回起動するまで変わりません。それを例にします。

シングルトン例

上記ではコンストラクタをprotectedで保護します。のでnewでの生成ができません。

インスタンスは、getInstance()で取得して使います。

呼び出し側